シミ ソバカス 違い

シミとソバカスの違いは?

シミとソバカスの違いってなんでしょう?簡単に言うと、ソバカスは先天的なもので、遺伝的な要素が大きく関わっています。それに対してシミは、後天的なもので紫外線による原因が大きいです。ソバカスは色の白い人に出やすいとされています。

 

肌が白いと紫外線から肌を守ろうとメラニン色素の働きが活発になるため、ソバカスが増えるという訳です。

 

先天的なソバカスは5〜6歳ごろから思春期までに出始めます。欧米の子供たちのソバカスいっぱいの顔は、可愛い印象でもありますね。後天的なシミはストレスや紫外線、食生活などの乱れによって30歳過ぎた頃から出始めますが、ソバカスも同じように後天的な要因で増えることがあります。

 

先天的なものだからと言って諦めずに、シミと同じようにスキンケアや、食事やサプリメントなどで目立たなくすることができます。