しみ ハイドロキノン

しみに効くハイドロキノンの注意点

ハイドロキノンとは、しみに効果のある薬品です。メラニン色素を抑制する効果がとても高く、肌の漂白剤とも呼ばれるほどです。とても強い薬品のため、以前は日本での使用が禁止されていました。その間も海外から直輸入して使う人がいるほど、効果的な薬なのです。今では厚生労働省の認可がおり、日本でも使用できるようになりました。
ハイドロキノンの魅力は、既にできてしまったしみにも効果がある点です。市販の化粧品やサプリメントで効果がなかったしみも消すことができる可能性があります。レーザー治療ほどリスクや価格が高くないという点もメリットです。
ただしデメリットもありますので、使用の際は注意が必要です。ハイドロキノンは漂白効果がとても高いので、白斑という、皮膚が脱色されて白くなる現象が起こる危険性があります。ハイドロキノンはインターネット通販などでも入手することもできますが、初めての方は皮膚科で処方してもらったほうが安心です。また長期間の使用はトラブルの元になりますので、2ヶ月使用以上は続けて使用しないようにしましょう。